2009年11月27日

女性から言われた言葉

僕は何度も女性に「あなたは〇〇〇の事しか考えていない」と言われた。

〇〇〇とは何か。

答えはすぐ出します。

なぜなら僕は快便だから。

答えは『うんこ』です。

『うんこ』と言っても交際中の女性から、浮気をしている女性の名前を言われているのではありません。

運ばれた命の子。

『運子(うんこ)』

これではありません。

肛門から排泄される『大便』の事です。

誰が間違えるか!!

さぁ今日も取扱注意の糞ブログが始まります。

帰るなら今です。

さて参りましょう。

往年の名台詞「カ〜ンチ、セックスしよ」がある。

これは直球だし、もし言われたらうれし涙と我慢汁が一緒に出るだろう。

しかしそれ以上に『変化球だが言われてみたい言葉』がある。

それはこれだ。



「カ〜ンチ、ウンチしよ」



どうですか??

僕的にこっちの方が、間違いなく嬉しい。

交尾は2人以上いないと出来ない。しかし排便は1人で出来る。それを2人でしようと願われる訳だ。

愛を感じるではないか。

でもやはりおかしい奴だと思われてしまう。

それは熟知しています。

しかし例え話をしたら、僕がおかしいと否定できなくなる人もいるはず。

学生時代、クラスのマドンナから「一緒にトイレに行かない?」と連れションか連れウンを願われたらと妄想してみて下さい。

思春期にこの発言は天国に1番近いです。

別に思春期じゃなく今でもいい。

一緒にトイレの前に行き、男子トイレと女子トイレに別れる。互いのトイレには自分以外にいない。

服をもぞもぞする音、ボタンを外す音、ファスナーを下ろす音、便器に座る音、息遣い、便や尿を出す音、そして流れる音。

壁越しに隣で何かが間違いなく行われている。

そして何かを済ませ『トイレから出て来た女性の手は神聖』だと思う。

今のさっきまで必然的に触れているのだ。

まさに紙一重。

『有名人と握手したら洗わない』的なぐらい、トイレから出て来た女性の手は神聖だ。

どうですか??

これで少しは理解してもらえたでしょうか。

違う。

変態じゃない。

ド変態だ。
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。