2009年10月22日

地獄からの使者

ヘル東内の3ヘルDK(3LDK)の豪邸で朝7時頃までに語り明かし、昼過ぎまで寝ていた。

会話の9割が下ネタ。

ゲッスイ内容ばかり。

これでいいのか?

これでいいのです!

ヘル東内宅で2リットルの空ヘットボトルに地獄から湧き出る水を1リットル入れさせてもらい、それから1人梅田に出た。

そして梅田ピカデリーで“ATOM”を鑑賞。

これは良い作品だ!!

それから梅田で金券ショップを巡り、マクドのコーヒー券を1枚45円で購入。良い買物をした。

阪急梅田〜甲東園区間の土日切符を1枚190円で購入。これで11/3の関西学院大学に向かう下準備完了。

そして難波に移動し、なんばパークスシネマで“ATOM”と“仏陀再誕”のパンフレットを購入。

“仏陀再誕”は他にクリアファイル4種類、シール、マグカップ、携帯ストラップ、サウンドトラック、青と赤のTシャツがグッズとして置いてあった。青は男がイラストされていて、赤は女がイラストされていた。

誰も手に取っていなかったし、グッズに目線すらあまりいってなかったので売れ行きが気になった。

だから僕はパンフレットを購入した後、しばらく遠目から観察していたが、状況の変化は無かった。

そろそろ“仏陀再誕”の宣伝文句である『2500年に1度の奇跡』とやらを確認しに行かなければ。

帰りの電車の中吊り広告で『新・人間革命』の第20巻が絶賛発売中だと知った。

お尻のまわりは糞だらけだが、この世のまわりは神だらけ。
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。