2009年09月24日

おかきカフェ

梅田から難波に歩いている途中、新しい建物に目がいった。

看板には『世界初の無料カフェ』と書いてある。

まず『うさんくさい』と思った。だってそうでしょ。だいたい何か記入させられる。

でも梅田〜難波間の電車賃をケチって歩いている僕からすれば『無料』は気になって仕方がない。

突入。

手を洗う所がまずあり、紙コップと直径7センチぐらいのプラの皿を取る。

飲み物はコーヒー、紅茶、オレンジジュース。

プラの皿に何を入れるかというと『おかき』である。店内では『おかき皿』と呼ばれていた。

飲み物とおかきが無料。

イスとカウンター席があり、店内には老若男女がおかきと飲み物をむさぼりついていました。

勿論ルールがあって『お代わり禁止』で『紙コップとおかき皿は1人1つ』まで。

トレイに紙コップとおかき皿を置いて運ぶのだが、トレイがあるからおかき皿から大量にトレイにあふれさせている女性や堂々とお代わりをせがむ男性もいた。

「マナーの悪い人には肩をポンっと叩いて下さい」みたいなアナウンスが流れている。

店内には無料カフェ以外にストアもあり、おかきも買える。

『おかきの播磨屋本店』が『企業ボランティア活動』として『播磨屋ステーション』と名付けフリーカフェをしているのだ。

無料で飲み物とおかきを食べるだけでOK。うさんくさがった僕で、すみません。

これから梅田〜難波間を歩く時に休憩場所として使わさせていただきます。

ちなみに場所は御堂筋を北から南に歩いていた時、本町界隈で見つけました。道路沿いなので見つけられると思います。
この記事へのコメント
こんばんは
JR天王寺駅の南口を出て、四天王寺方向に少し歩くと無料でおかきと緑茶がいただける店があります。
ご紹介された店と同じ様な形式で、地元では有名です。

以前何かの情報番組で紹介されており、店長の話ではまず、当店自慢のおかきを是非味わって欲しいのと、無料でおかきと緑茶をいただいて、何も買わずに店を出るなんて何だか気が退けるなぁと思わせる事によって、かなりの割合でお土産に買っていかれる人がいるそうです。関西人の人情を上手く利用していると言ってました。(なかなかの繁盛ぶりだそうです)

僕も去年たまたま近くを通ったので覗いて見たら、お年寄りで溢れかえっていました。

損して得を取れって事ですかね?
Posted by へなちょこpsy at 2009年09月24日 20:03
播磨屋のおせんべいは日本一おいしいって播磨屋が言うだけあって美味しいです。
東京は虎ノ門にお店があって、無料のカフェを開いてから、混んで買いにくくなったと、ママがブチ切れておりました。あと、昔は可愛い店員さんばかりだったのに、只今カフェになってから、男の店員だらけになってしまったそうです。
朝日揚げという、歌舞伎揚げの軽い感じのとか、何でもめちゃ美味しいので、どーぞ☆
Posted by 薔薇あやこちゃん at 2009年09月24日 20:14
へなちょこpsyさんへ

こんばんは。

情報ありがとうございます。天王寺界隈に出向いた時は行きたいと思います。

全く気が退く事がない僕のような輩ばかりじゃないようで、そのような戦略が通用する世の中もまだまだ捨てたもんじゃないなと安心しました。ほっこりしました。(ちなみに『ほっこり』の意味を深く知らないのに使ってみました)

でもお世話になった分、いつかは買いたいです。戦略にハマってました。

もし高速が無料化になったら、高速を下りる時に気が退けてお金を払う人もいるのかな?
Posted by DNA池上 at 2009年09月25日 03:11
薔薇あやこちゃんさんへ

さすが日本一、確かに美味しかったです。

『大阪はカフェに男性店員、販売に女性店員でした』と書くつもりが、そういやそんな記憶が残ってなかった事に気付き僕の妄想でしかなさそうなので、この事は忘れて下さい。

オススメのおかき情報ありがとうございます。今度食べてみます。

無料で。

買えよ!!
Posted by DNA池上 at 2009年09月25日 03:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。