2009年07月13日

日曜深夜のラジオ巡り

25時にラジオをon。

ABCラジオで『シンプレの底底ラジオ』を聴いて、25時30分からラジオ関西に周波数を変え『mamiのRADIかるコミュニケーション』を聴いて、26時からは以前オタクの電脳ブロガー『チェリー2000』さんのブログでも取り上げられていて僕も大好きなラジオ番組の1つ『ハーバーヤングジョッキー』を聴きました。アナウンサー・タレント講座生がパーソナリティとなりリレー形式で送る60分。

まだ聴いた事のない人は是非聴いて欲しい番組です。各パーソナリティに与えられる時間は『10分〜5分』と違いがあり、僕はそれを『講座生の実力を図り、ポジションを知る基準』と情報処理しています。

しかし!

登場している全パーソナリティに優劣はつけられません。それぐらい与えられた時間に対しての真剣さと、喋りに対する情熱を『絶妙な角度』から感じられるのです。それは聴かなきゃ分からないし、伝えられません。

でも世間はサマーバーゲンで浮かれ腐れているのでそれに便乗して、前後の流れがあっての良さなのですが今週の放送で『印象に残ったハーバーヤングジョッキー達の喋り』を抜粋します。

▼1番手女性パーソナリティ
「今週は何と言ってもマイケル・ジャクソンですよね」

▼2番手女性パーソナリティ
「私は〜…秘密です。短冊には大きく書きましたが公共の電波には乗せられませんね」

▼3番手新人男性パーソナリティ
「お初にお耳にかかります」

▼4番手新人女性パーソナリティ
「お初にお耳になります」

「子供が2人いますよ。え〜!?夫も1人いますよ」

▼5番手男性パーソナリティ
※ヤングジョッキー的な良さを卒業していたので該当せず。

▼6番手女性パーソナリティ
「今日最後の担当はゆうこりんです」

…んー。

やっぱり文章じゃ伝えられません。次の日曜26時はラジオ関西に周波数を合わせて『ハーバーヤングジョッキー』を聴いてみて下さい。

そして勿論27時からは『中村よおのトオリヌケ・ストリート』を聴きましょう。この時間帯になるとさすがに睡魔に襲われますが、そのまま身を任せて寝るのが気持ちいいのです。しかし今夜は寝苦しく、2時間丸々聴いていました。

そして月曜。週の始まり。

8時30分から予定があるので寝坊するなと自分を信じ言い聞かせ横になり、オタ電ブログをチェックしていたら6時30分になっていた。寝てもすぐ起きなきゃいけないので、このブログを作成し、朝食を摂り、1日をスタート。睡眠不足なので体調管理が気になりますが、日曜深夜を満喫したから問題なしとしときましょう。

皆さんはどう日曜深夜を過ごされていましたか?
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。