2020年02月29日

うるう年

今日は道頓堀ZAZA HOUSEで開催の昼寄席追加公演「ZAZAお笑いライブ」に出演させていただきました!

ややこしい状況、天候は雨、しっとり寒い温度。

環境が本当によくないです。

自粛
中止
延期
感染
拡大

様々なムードが世間に拡がり、どこからかどこまでが最低限で標準で最高級のエチケットなのか。

対応や判断が難しいと言えば「簡単な話や、中止したらええだけや」と、保守的な正義の盾に一撃論破で済まされるのが、僕ら芸人などのエンタメに携わる職種に対する世間の反応です。

「こんな時に何をおちゃらけとんねん」
「どう思てんの?笑いたい思う?」
「他にする事ないか?」

劇場の呼び込みをしてて、わざわざ言ってくる人って、正義のヒーロー気分なのでしょうか?

芸人は悪ですか?

そんなにエンタメ空間が悪ですか?

おちゃらけてなかったら僕はただの人であり、芸人ではありません。

ただ、今は芸人などのエンタメ不必要ムード。

芸人である僕は無力化しました。

逆張りするのがかっこいいのかな?

腐すのが気持ちいいのかな?

あたかも正義な持論をするにはどっちも楽ですね、逆張りも腐すのも。

こういう時こそ笑ってもろたらいいんじゃないの?
ズレてるんかな?この感覚は。

集団感染や拡大予防、分かります、分かってます。

地震が頻繁に起こる日本に住んでいるなんてクレイジーで意味が分からないと、日本人に対して思う外国人がいてはるみたい。

ちょいと色々脱線しつつぼやかしつつ、何が言いたいかを避けて、発信するのはややこしいので言いません。

現在、仕事が中止になる事態ですので、これだけはハッキリ言っておきます。

ハッキリ言って、収入は減ります。

時間がスケジュールが流れたから、かといって、別の仕事を組むのも自粛ムードですので、それら他の仕事も組めないのが状況です。

僕がインターネット配信しているラジオは無料で公開してますし、このブログやTwitterを見てくださっても、直接的な収入にはなりません。

メディアの仕事はありませんし、舞台や現場を中心に生きて活かしていただいてる僕みたいなモノは、完全に無力化しました。

なので!

お仕事ありましたら、お気軽にこちらにコメントくださいね!

(基本的にノーギャラボランティアではありませんので、あしからず)

コメントは限定公開ですので、お気軽にお仕事のご連絡くださいませ。

事務所に入っていない僕のようなフリーの芸人や、フットワークが軽い芸人が僕のまわりに居てますので!

なんなりさせていただきます!

ブログを読んでくれてはる皆さんですら忘れてはるやろうけど、前のコンビの時は、2017年の全国ツアーは年間で全国18都市60公演でっせ!2018年はNHKで密着ドキュメンタリー放送されてまっせ!東京と大阪で毎月歌謡ショーの司会してましたで!そして結果、今は、何もないです!
あちゃちゃ!ありゃまぁ!

・お店などでネタして欲しい
・司会して欲しい
・テーマパークで引率して欲しい

などなど。などなど。

がんばれ世界!
この記事へのコメント
確かに、こんな暗い話題が多い時期だからこそ大いに笑いたいものですね。そして、自分に出来る事はZAZAの昼寄席に行って笑う事だけなのです。
Posted by ヒデリン at 2020年03月04日 13:52
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。