2018年10月13日

宮崎公演・宮崎初日

今日は全国ツアー「地獄の遺伝子SUPER JAPAN TOUR 2018」で宮崎県に行きました!

旅行ではありますが、仕事では初めての宮崎県!

「宮崎市民文化ホール」の2F和室で開催しました!

スパンキープロダクションの漫才師「オイカゼ」さんが今回のゲスト!

オイカゼさんは2人とも宮崎県出身で、
西諸県郡 高原町(にしもろかたぐん たかはるちょう)という、市内からは離れたのどかで閑静な場所だそうです!

18時に会場入り。

チケットご予約からの事前精算の為、チケットの受け渡しを開場前にさせていただき、19時45分開場。大阪の劇場で、大阪観光している宮崎県にお住まいのお客様が宮崎公演のチケットを買ってくださったのは、嬉しかったなぁ!

20時に開演!

僕ら地獄の遺伝子がまずオープニング。

その後、ゲストのオイカゼさんが凱旋漫才30分!長尺の漫才は良いですね!短い2~3分の漫才はあっと言う間ですからね!

そして僕らの漫才!エンディングはオイカゼさんも再度登場して、皆様と記念写真!

たくさんの笑顔で素敵な空間でした!ご来場ありがとうございました!

さて、宮崎市内で打ち上げします!

明日はオイカゼさんの実家にお邪魔します!なななんと、甘えて泊まらせていただきます!

漫才もさせていただけるなら、漫才したいですね!

公民館でするのは想像の範囲内ですので、庭とか、ガレージとか、台所とか、居間とか、仏壇の前とか、畑とか、公園とか、山の中とか!

山の中、いいですね!イノシシ相手に漫才してたら、シカ来たりして!

ね!

さて、打ち上げさせていただきます!

乾杯!
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。