2009年06月11日

名作に名言あり

小さい頃、テレビのバラエティか何かで『君の瞳に乾杯』というのを何気に耳にした。

それから中学か高校か忘れたが“カサブランカ”を観た。その作品でハンフリー・ボガートが「君の瞳に乾杯」と言い、それで初めて元ネタがここにあった事を知った。これほどの名作の中にある名言だとは知らず、今まで茶化して「君の瞳に乾杯」と言っていた自分が恥ずかしくなった。



名作には人の心をつき動かす、数多くの名言がある。

現段階でクリント・イーストウッドの俳優業引退作とされている“グラン・トリノ”。この名作の中から、クリちゃんの名言をいくつか紹介します。



隣に越してきたモン族に対し『ネズミども』



隣人のモン族青年に対し『米食い虫』



気を遣い話し掛けてきた神父に対し『他の羊の世話をしろ』



モン族の風習に対し『野蛮人』



モン族に対し『イエロー』



様子を伺いに来た神父に対し『27歳で頭でっかちの童貞』



芝生に入ったモン族に対し『朝鮮でお前らのような奴を袋詰めして弾よけにした』



モン族のチンピラに対し『黄色いゴロツキ』



散髪屋に対し『アホなイタ公』



散髪屋に対し『ユダヤの混血』



黒人がモン族娘に絡んでいる事に対し『クロが何やってる』



モン族青年に対し『春巻き野郎』



モン族青年に対し『噛みつく歯もタマもない奴』



散髪屋に対し『イカれイタ公』



建設現場監督に対し『アイルランドの酔っ払い』



建設現場監督に対し『アイルランドの酒飲みはここで独りシコシコ楽しむ』



モン族のチンピラに対し『チビのヘナチン野郎』



以上、これらはクリちゃんの台詞。他のキャラにも名言が勿論あります。それはご覧になってお確かめ下さい。
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。