2019年08月16日

昼寄席

今日は道頓堀ZAZA HOUSEにて開催の昼寄席「ZAZAお笑いライブ」に出演させていただきました!

今日の出番を寝ようとした朝6時過ぎに思い出しまして、危うく出番を無くすとこでした!

9時にしっかり起きて、余裕で楽屋入りしましたけどね!出番をいただいてたのを思い出してなかったら、僕は10時過ぎからドコモショップに行ってましたわ、あぶな!

いやぁ、最近ダメですね、思い込みが強くて、次の昼寄席は日曜やと思ってました!抜けてますわ!あかんあかん、忘れっぽい!

初回11時の公演終わりに、男性のお客様にお声掛けいただきまして、聞いてましたら「解散したんですかぁ。本当にショックです。漫才凄く面白かって、ずっと笑っていて、あれからお笑いが好きになって。今日サークル仲間7人で来たんですよ。地獄の遺伝子の漫才を見ようと言って。色々あったと思いますが、えぇ、解散したんですか、ショックだぁ。…またお会い出来て嬉しいです。前、帰りにお菓子を貰ったんですよ。ありがとうございました。頑張ってください!」と。

ほんま、すんません。解散してまいました、色々ありましたわ、諸般の事情により。

7人でお越しくださって、紹介までしてくれてはったはずやのに、ほんま、すんません。

就活うまく行き、決定したようで、大手企業Sに!

お仕事落ち着いたら、また大阪にお越しくださいませ!

他の回も居てはりましたね、地獄の遺伝子の漫才を楽しみに各地のからお越しくださったお客様が!

Twitterでは見てないけど、印象として何度か大阪観光の際に偶然が重なって数回見てくださったお客様や、1度見ただけでも名前は覚えてなくても、お見送りでお渡ししていた地獄の遺伝子の名刺で覚えていてくださったお客様やら、約9年間の地獄の遺伝子としての活動が根付いてましたね、ありがたいと同時にすみませんね、解散しましたので、もう見る事は出来ません。

今はトランスジェンダー芸人「万次郎」さんと「オトコの遺伝子」というコンビで漫才してますので、またそちらもよろしければご覧いただきたいですね!

あ、地獄の遺伝子Tシャツ、実はまだ販売中でして、先日も販売している事を知ったお客様が購入くださいました!

地獄の遺伝子は解散しましたが、Tシャツのデザインには罪はありませんし生き続けてますので、完売したら少ない枚数ではありますが、また発注します。

地獄の遺伝子は解散しているけど、デザインは生きているから販売を止める事はデザインを尊重しているのでありません。

ただ、今の在庫が無くなったからと言って、すぐに発注しません。

完売したら、当分は完売が続くとお考えください。

ちなみに、地獄の遺伝子が活動中ならとうに発注している在庫の数です。10枚在庫ありませんし、ほぼウィメンサイズしか残ってませんし。

でもね、このウィメンサイズは今回初めて販売したサイズで、僕が好んで着ていたサイズなんですよ!

じゃあなぜ在庫があるのか?要するに、このウィメンサイズをたくさん発注したんです、他のサイズはほとんど発注してません。

白のウィメンLサイズ、これが僕のベストの好み。

形が好きです、ウィメンは!

8月中に完売するかな?しないかな?

地獄の遺伝子Tシャツをセレクトショップや雑貨屋に置いてもらいたかったけど、話しをしに行くのをしなかったなぁ。

ちゃんとしてたら売れてたでしょうね、Tシャツが。
いや、Tシャツがかい!地獄の遺伝子ちゃうんかい!

「Tシャツ先行で名前を覚えてもらう」って流れを作ってみたかったんですよね!

Tシャツ着ている人
「地獄の遺伝子っていう漫才師のTシャツやねん」

Tシャツ着てない人
「そうなんや。見た事あるん?」

Tシャツ着ている人
「見た事ないし、なんなら名前しか知らん。でも今度劇場に行ってみようと思うねん」

ってね。新しい流れを作ってみたかったんですよ。

たまにイジって僕を「策士」と言う芸人はいてますが、ネタより、そういうマネージメントといいますか、世間へのアプローチを考えてましたね!

おもしろいネタが書ける芸人で、おもしろくなければ売れないとするならば、僕は売れません。

芸歴16年目ですよ、芸歴1年目の僕は3年以内に売れてる予定でしたよ。売れる思てましたし。

でも、色んな鼻が折れて、鋭利なモノは丸くなって。

それがイマです。

解散すると思ってなかった地獄の遺伝子の解散の理由になる『芸人を辞める』と言い出されたのは去年の8月。

コンビの解散は原因や理由はそれぞれにありますので、原因や理由を知りたく探したいなら、それは地獄の遺伝子どちらにも解散の原因や理由があります。

そっかぁ、あれからもうそろそろ1年になるのかぁ。

鹿児島県、宮城県、愛知県で漫談やラジオに出演させてもらう流れは、自己採点アッパレですわ!

オトコの遺伝子の流れを作りたいですね!

何をどう世間にアプローチ出来るかな?

ピンでの活動もしつつ、コンビでの活動も、両方精進します!

地獄の遺伝子解散後、
「コンビとして、しっかりやらないのですか?」
と、多くの方々に聞かれてきました。

答えは
「しっかりやってます」

コンビとしての出番が少ないからといって、しっかりしてない訳ではありませんのでね!  
Posted by DNA池上 at 23:27 Comments( 0 )