2016年07月16日

拝啓ドコモショップ様

ちょいほんま、ドコモショップ!

ええ加減にしてくれよ!

昨日ドコモショップに行き、待ち時間15分~20分と言われて待ってたら、しっかり1時間待ち。

受付に案内してもらい、僕が使っているスマートフォン『ARROWS NW F-04G』は不具合が発表されてるんです。

僕が購入した2015年7月17日からの1ヶ月間、僕は『不具合のスマホ』に当たったので、代替機で過ごしました。

不具合
カメラ撮影画像の乱れ
ウェブ上の画像の乱れ
発熱で使えなくなる
電源を入れたままだと、充電が出来ない
電源が落ちる

これのせいで2回修理。そもそも『壊した』んじゃないのに『壊れてる物に当たった』のに、修理なんですよね、交換じゃなしに。

なんとか2回目の修理で直ったのですが、後日(確か3日目ぐらいかな)アンテナをのばそうとしたら、アンテナの先端部分がぽろり。

やれやれだぜ。

生まれてこのかたこんなにお店に対してスタッフに対してめちゃくちゃ言いたい事を言わせてもうたのに、また不具合でね。

でね、月日は流れ、ケンカ(僕の中では)したドコモショップじゃない、また違うドコモショップに何ヶ月後かに行って、店員さんに聞いてみたら『アンテナ不具合が発表されてて無償修理の対象』と聞いて、その時は時間がないから「じゃあ1年以内に持ってきます」と言うて、昨日やっと行ってきたんですよ。

僕ね、期限や期日があると後回しにしてしまうタイプでして。

ましてやドコモショップはスマホの機種変で大嫌いになってるし、時間かかるし、時間も作れなかったけど無理に時間作ってドコモショップに行ったら、これですわ!

もう…、あとだしジャンケンみたいな事せんといてくださいよ。

はっきり言います。

僕はドコモショップが大嫌いです。

理由はちゃんと説明できます。

だから時間ある時にまとめて書きたいですが、僕はそんなに暇じゃないし、ドコモショップに時間を使いたくないので、はい、書きません書きません。

でも、ドコモは使い続けます。なぜなら僕はむちゃくちゃ邪魔くさがりで、番号やメルアドを変えるのが嫌だからです。

『ドコモショップが大嫌い』なんです。

市役所やないねんから。

あぐらかいたような対応せんといてくれよな。

あ~むかついた!

僕、自分で言うのも何ですが、なかなかむかついたり、きれたりしないんですけどね!

むしゃくしゃするので、今夜はドコモショップ店員風の制服着た女性のAV見て、シコシコします!

僕のドコモダケ、くらいやがれ♂

【昼寄席】
■7月4日(月)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
ひこーき雲
ハクション中西
地獄の遺伝子
バッチトゥースハリー

【イエモン座談会】
■7月4日(月)
「ようこそ私の野良犬小屋へ3」

会場
ライブシアターなんば白鯨

開場19:45
開演20:00

料金¥1,000-(1drink別)

出演
地獄の遺伝子DNA池上
Mr.マイクただし

・THE YELLOW MONKEY大好き芸人による、イエモン愛あふれるトークライブ!7月5日(火)と6日(水)は、イエモン大阪城ホール公演!

THE YELLOW MONKEY
1989年12月28日に活動し、以後日本のロック界で一時代を築くも、2001年1月8日に活動を休止させ、2004年7月7日に解散。
そして今年2016年1月8日、16年ぶりとなる全国ツアー10都市20公演の開催を発表!さらに、横浜と福島での追加公演も発表!

THE YELLOW MONKEY
http://theyellowmonkeysuper.jp/

【ライブ参加】
■7月5日(火)、6日(水)
「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」
大阪城ホール

■7月9(土)
「第13回地獄の遺伝子・桂和歌ぽんトークライブ~みんなの心にぽんと笑いを~」

会場
ライブシアターなんば白鯨

開場19:15
開演19:30

料金¥800- (1drink別)

出演
地獄の遺伝子
桂和歌ぽん

関西演芸協会の漫才師『地獄の遺伝子』と、桂文福門下五番弟子の落語家『桂和歌ぽん』による、漫才師と落語家のトークライブ!

【昼寄席】
■7月10日(日)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
ひこーき雲
ハクション中西
ミスターオオサカかいし
地獄の遺伝子

【単独】
■7月10日(日)
「地獄の遺伝子vol.82~地獄の準備ALRIGHT!~」

会場
ライブシアターなんば白鯨

開場19:45
開演20:00

料金¥1,000-(1drink別)

出演
地獄の遺伝子

ヘル東内とDNA池上のコンビ『地獄の遺伝子』の漫才、コント、ピンネタ、VTRありのお笑い地獄めぐり!今回は、7月5日と7月6日に大阪城ホールで開催の「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」に向けた、地獄の遺伝子的準備ALRIGHT!

【昼寄席】
■7月11日(月)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
ひこーき雲
ミスターオオサカかいし
地獄の遺伝子
桂和歌ぽん

【昼寄席】
■7月12日(火)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
横山ともやみちや
地獄の遺伝子
バッチトゥース

【昼寄席】
■7月18日(月・祝)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
ひこーき雲
ミスターオオサカかいし
地獄の遺伝子
桂和歌ぽん

【昼寄席】
■7月19日(火)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
ひこーき雲
地獄の遺伝子
バッチトゥース

【ピンネタ】
■7月19日(火)
「踏み台寄席vol.65」

会場
ライブシアターなんば白鯨

開場19:45
開演20:00

料金¥1,000-(1drink別)

出演
デジタルケイタ
石野桜子(調整中)
竹下ポップ
地獄の遺伝子DNA池上
にしね・ザ・タイガー
コヤゴ星人
シーチキン佐野

このライブを踏み台に次のステージを目指すネタライブ!
自身のネタ、キャラ、ポジションを固めるべく、アクの強い芸人が集い真剣にお笑いに立ち向かう!
芸歴も所属も実績も関係ない!とにかく、オモロクなりたいんや!

【昼寄席】
■7月25日(月)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
ひこーき雲
ミスターオオサカかいし
地獄の遺伝子
桂和歌ぽん

【昼寄席】
■7月26日(火)
「ワンコインお笑いライブ」

会場
道頓堀ZAZA-pocket’s

開演
11時30分~
12時30分~
13時30分~
14時30分~
15時30分~

料金500円。各回30分。入替制。

出演
横山ともやみちや
地獄の遺伝子
バッチトゥース

■7月27日(水)~7月30日(土)

「国立文楽劇場寄席 第84回上方演芸特選会」

[落語]桂 咲之輔 / 露の 眞(交互出演)
[浪曲]天中軒 涼月
[漫才]地獄の遺伝子
[講談]旭堂 南海
-仲入-
[太神楽]豊来家 板里
[浪曲]松浦 四郎若
[落語]桂 春之輔

前売開始日
電話・インターネット予約開始:2016年6月11日(土)10:00~
窓口販売開始:2016年6月12日(日)
※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金
2,100円
学生
1,400円
シルバー(満65歳以上)
1,300円

※障害者の方は2割引です。

お問い合わせ・チケット購入等
国立劇場チケットセンター
午前10時~午後6時
TEL. 0570(07)9900
TEL. 03(3230)3000
〔一部IP電話等〕

インターネット購入
パソコンから
http://ticket.ntj.jac.go.jp/
スマートフォンから
http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

【歌謡ショーの司会】
■7月31日(日)
「道頓堀歌謡onステージ」

会場
道頓堀ZAZA-HOUSE

開場12:00
開演12:15
公演時間2時間30分
(途中休憩10分)
※整理券配布は開演1時間前

料金
前売¥2,000-
当日¥2,500-

出演
林健二
岡田有玄
奈美京子
原秀巳
遥ゆき
藤かほり
松山陽子
南さちこ

司会
地獄の遺伝子

チケットお取り扱い
お問い合わせ
06-6212-3005(道頓堀ZAZA)

「道頓堀人情」「道頓堀行進曲」「道頓堀川」と歌謡曲のタイトルにもなる“道頓堀”にて歌謡ショーを毎月行う事となりました。
歌謡曲好き・演芸好きの方々に楽しんで頂ける様な内容を予定しております。  
Posted by DNA池上 at 21:25 Comments( 0 )