2014年06月25日

日本代表終戦



今朝の日本代表対コロンビア戦を見て。

コロンビア代表は2連勝をして、グループリーグ突破を決めていたので、3試合目となる日本代表戦は、W杯の大舞台でそのような言葉は向かないが、消化試合であり調整する試合でもあった。

日本代表は、グループリーグの他の試合の勝敗でグループリーグ突破出来るか出来ないかという、自力での突破はなくなっていた状況だった。

コロンビア代表は前試合からスタメンを8人変更させて、先程言ったように調整したいメンバー構成で試合に挑んできた。

8人も変更してはいるが、コロンビア代表として選ばれた23人は、全員で戦っているんだという気持ちもさらに高まり、トーナメント戦に向けて、指揮が高まると思う。

でも、確実に戦力ダウンで日本代表に挑んできたコロンビア代表。

なので、僕は日本代表の勝利への期待値があがった。

日本代表は前2試合に比べ、今までにないぐらい前がかりで攻撃的だった。

でも結果は1-4でコロンビアの勝利。

解説者のセルジオ越後さんのような気持ちで、サポーターが良いも悪いも判断すれば、日本代表も変化していくよう気もする。

国民性や人柄はあるけども、サッカーを応援する時は、日本人もサッカー先進国の外国人に見習って、厳しい目線で代表を応援すれば、技術の部分ではない精神力の所の戦いで負けないと思う。

僕はサッカーが大好きだから、はっきりとあえて言います。

アジアの枠が今は4.5枠もあるけど、ドーハの悲劇を経験した時は2枠だけだった。

アジアからは2.5枠か3.5枠でいいと思う。

欧州や南米などには実力のある国がW杯に出場できてない現実、日本代表はW杯に出場できているのはアジアだから。

僕はサッカーが大好きです。

サッカーが好きでたくさんの勇気をもらったし、たくさんの喜怒哀楽もあった。

これからも僕はサッカー日本代表を応援していきます!

だからあえて言います!

戦う姿勢が欠けてる弱腰日本代表なんて見たくない!

これからも期待してます!

画像は僕が大好きな天下一品のこってりラーメンの半額券。
  
Posted by DNA池上 at 21:30 Comments( 0 )