2010年09月15日

センズリ



今朝29時に『なんば白鯨』をclose(バーっぽく、かっこよく言ってみた)してから、僕の好きな『吉井和哉』のライブDVDを流して、白鯨のマンスリースケジュールと向き合っていた。

マンスリーは1000部刷り(センズリ)で、それを折って挟み込む作業は、実は手作業です。

手作業と言うと反射的に『屁作業』と言ってしまいたくなり「屁でする作業てどんなんやねん!たとえ効率よくても臭かった時は、効率悪いやろ」と思ってしまう僕。

まぁそれは本当にどうでもいいとして、マンスリーを3割ぐらい折り残していたので、それをDVD観ながら口ずさみながら折り込みしていた。

合間に他の作業したり一服したりで、朝7時過ぎに折り込み作業終了。

マンスリーは主に白鯨の出入り口付近に置かれています。

マンスリーには白鯨のイベントは勿論、味園2階フロアガイド、様々なコラムが掲載されています。僕も『白鯨川柳』というのを隅にコソッと書いてますので、お手に取った際には見つけてみて下さい。

画像は終わりが見えてきたのでVサインをしているセンズリ最中。
  
Posted by DNA池上 at 12:50 Comments( 4 )