2009年12月11日

怪奇アナログ人間

デジカメはまだ身近な存在なので慣れた。撮ったり見直したりの最低限は出来るようになった。しかし機能的な事は出来ない。撮る見るのみ。

パソコンは使えないより使えた方が絶対いいし、それよりなにより今の僕はパソコンに対する意識の変化をさせたい。

僕は全くパソコンを使わない。

ブログは携帯電話で作成しているし、調べものをするのも全て携帯電話だし、本当に普段から全くパソコンに触れる事がない。だからマウスをクリックする事ですら怖いのだ。

「ここ押したらいいの?ここやね?ここ押したらいいんやね?」

何度も聞いてしまう。

乳首でもこんなに聞かなかったのに。

聞かれた方は凄くうっとうしいはず。

押すだけという単純作業であるのに、これだ。

オタ電のポッドキャストを聴くとなると重労働だ。不安と緊張の中、色々と表示される事を流れと雰囲気に任せ適当にクリックする。パソコンで何かするとなったら大変だ。

しかし『20代でパソコンがうとい』自分も、これはこれで嫌いじゃなかったりするのが立ちが悪い。

(チンコの話じゃない)

でもこれほど出来ないのも情けないし頼りない。だから最低限の恐怖感だけは拭い去りたい。

でもパソコンを持っていない。

何じゃそりゃ。

本末転倒。
  
Posted by DNA池上 at 18:38 Comments( 2 )