2009年10月02日

食べて歩いて三千里

山の中をびしょ濡れになり荷物を担ぎながら歩き、饅頭食べてお茶飲んでお菓子食べてジュース飲んでサンドイッチ食べてコーヒー飲んで自慢の手作り料理を食べました。

しかもそのような好意的な行為をしてもらっているのにもかかわらず、有り難がられているのです。

6時から13時頃まで。

缶ビール8本、缶コーヒー7本、大量の饅頭、大きな大きなお弁当を手土産に持ち帰りました。

その帰り、決して浮かれていた訳でもなくいつもと同じように運転していた時の事。狭い川沿いの道を車で走っていたら、対向車がきたので左に寄せると、そこに草で隠れて見えなかった大きな石があり、その石に左のスライドドアをガリリリリとこすってしまった。

単独で車が傷ついただけで済んだのではあるが、事故報告書を作成しなくてはいけない。

おいしい思いをしたら、やっぱりこのような天罰が…

あー、神様仏様。

諸行無常ォォォ!!!!!!
  
Posted by DNA池上 at 18:00 Comments( 0 )